黒いカバン

通勤用の鞄が欲しいなと
おもっております( ^ω^ )


どんなものが良いのか考えていると、
街行く人々の物が気になり、
そうするとほとんどの人が鞄を
持って行動している事に
気付かされます。

あまりにもそうなので、
人間と鞄と、一体どっちが
本体なのかなと、
あり得ない事をついつい
思ってしまったりもします(笑)


写真は長い事悩んだ末に買った
カメラ用の鞄。
最近はコンデジでの撮影が多いのと、
一眼レフとレンズや道具を持って、
といった気合の入った撮影はないので
あまり使ってませんが、
機能もデザインもよく
気に入っております( ^ω^ )♪

f0370124_19403606.jpeg





[PR]
# by kaigaraz13 | 2017-02-10 19:40 | Comments(2)

心撮

構図だとか頭で一応考えもするのですが、
心でサッと撮る事が多い昨今です。
f0370124_22415073.jpeg

f0370124_22395262.jpeg

f0370124_22400827.jpeg

それで、この写真だと、
なんだか暗くて寂しい人みたいっすね(笑)

ぶひぶひ(*´ω`*)ヾ



[PR]
# by kaigaraz13 | 2017-02-07 22:29 | 写真 | Comments(6)

パナルック

f0370124_19411171.jpeg
写真は先日購入したものになります
( ^ω^ )

額縁照明、というもので中に蛍光管が
入っており、透明フィルムに印刷された
写真が光る仕組みです。

(左上、箱。右上、商品。
左下、交換用写真。
右下、ナイスなフォント。)


企業ロゴを見るに、おそらく
1960〜70年の間の製造とおもわれます。


アンティークや骨董とは呼べず、
しかし現代の感性ではなく、
高度成長期ならではの浮かれと、
夢見がちなポップさと、
後にキッチュと呼ばれる
この時代特有のエレガントさを
兼ね備えた一品( 'ω' )ノ

なのか?(笑) (*´ω`*)


子供の頃に、どこかの旅先…
例えばホテルやドライブイン、
レストラン、土産物屋、
で見た気がするって程の
薄ぼんやりとした懐古( ^ω^ )



でも正直、また変なもの買っちまったな〜
という思いもあります(笑)

それは
これをどこに飾ればいいのか、
いつ点灯すればいいのか
自分にはサッパリ
わからないからです(笑)


みなさんだったら
どこに飾りますか?(*´ω`*)?


[PR]
# by kaigaraz13 | 2017-02-06 19:40 | Comments(2)

電写

写真は電車の窓から写したものに
なります( 'ω' )

移動が早くて写真の意図ができないのが
かえって心地よい( ^ω^ )♪

見る人はなんじゃこりゃ?だと
おもいます(笑)

残像も世界の断片である、 
ということなのですが、
言葉にするととても陳腐ですね(笑)

f0370124_19410110.jpeg

f0370124_19413040.jpeg

f0370124_19420129.jpeg

f0370124_19421616.jpeg

f0370124_19424053.jpeg

[PR]
# by kaigaraz13 | 2017-01-31 19:36 | 写真 | Comments(2)

TENDERLY / THA BLUE HERB


あと少し広かったなら 人はゆとりをありがたがったかな
あと少し狭かったなら 相手を理解しようとできたかな
こんなに広かったから 満たされる事ができないのかな
こんなに狭かったから

シャトルの窓から 見える通りそのまま 地球は狭くもなく 広くもない
何故なら最初からそこにあるものだ 言うなれば全体で一つのものだ
人がそれを分けた途端 もったいなくも 狭くもなれば 広くもなる
隣の人よりもっととか ならば隣の国より多くとか
自らを列の最後に置く謙虚さや 寛容であろうとする努力は
実際生きてく上では 困難を伴う 皆失う事を恐れるものだ
そもそもが俺たちときたら 我先にとここまで上がってきた
譲れない事は今も少なくはないが ここまで来たら話しておきたいんだ
幸せ 不幸せ 絶えず心は揺れ続ける 振り子の真ん中で
疑って 出口ふさがって 遂にはどこも行けなくなって 慌てて
受け取ってもらいたがって 結局はただただ欲しがってただけ
心ならず 別れ 重ね 内側で 耕される畑
地球と違い 資源と違い どの形ある諸々とも違い
心の表情は実に限りない 当然同じ人間なんていない
異なる事が自然の理だ それが宇宙を秩序立てる鍵だ
お互いが補い合い 私達は初めて人の名に恥じない
私から見れば 私が正しいが あなたから見てそうだとは限らない
立場 価値観超えた高みから 俺は俺が為すべき事を探した
主義や理想が混ざり合っているのが ありのままのこの地球の模様さ
違いを違いのままにしておく事が 共有点を見つけるヒントだと思うんだ
偽善装ったきれいごとだ そう言われると返す言葉はない
先に話した通り この世の中は 違う意見は人の数だけあるから
しかし君はすでに彼女からそれを受け取った 君はすでに彼からそれを受け取った
すでにみんな両親からそれを受け取り 次に子供や孫に何を残すというのか
行き着く所は 学ぶべき事とは 見返りを求めずに与える事だ
つまり受け取ってもらったこっちの方が 感謝するという心の状態
口にするのは簡単だと思うが 少しずつやってみようと思うんだ
君も もしそう思うなら 嬉しいね もちろんさ




[PR]
# by kaigaraz13 | 2017-01-30 21:48 | 音楽 | Comments(0)